「暮らしの手帖」に記事掲載

投稿日: カテゴリー: ブログ

明日25日発売の「暮らしの手帖」10-11月号に、東京乳母車の記事が掲載されています。

「ひきだし」という連載記事です。

取材は7月。乃木坂店と調布の自宅兼事務所で2日間の取材でした。

乃木坂店での取材では、ユーザーさんたちにもご協力いただきました。

二組の双子ちゃんたちの愛らしさに、取材に訪れた3人の女性も歓声を上げ、初めから打ち解けた雰囲気になりました。

取材の後もミッドタウンの公園でしばらく一緒に遊んで、のんびりした休暇のような時間を過ごしました。

小さいお子さんと一緒ならではの楽しみです。

いつもいつも一緒にいるお母さまたちにとっては休暇どころではないということも承知しているのですが、過ぎてしまうと、そのエアポケットのような時間のなんと貴重な時だったことか!と嘆息するのです。

 

調布の自宅兼事務所での取材は、東京乳母車の仕事のことだけでなく、私たちの生活も含めて記事にしてくださり、その中には今までほとんど申し上げてこなかったこともあります。

私たちの生活の中から乳母車プスプスが生まれ、気がつけば来年は25周年を迎えます。

ライターの女性は、落ち着いてじっくり取材され、私たちもお話をしているうちに、思いを新たにすることができました。

赤ちゃんたちが笑顔になれば、みんなも笑顔になる、という思いを。