かわいいお客さま。

投稿日: カテゴリー: ブログ

今日のお客さまは、プスプスを卒業するにあたって、次の赤ちゃんのためにリサイクル品としてお譲りくださることになり、プスプスをお持ちくださった方です。

この方とは長いお付き合い。

始めは、今はもう中学生の次男さんのためにプスプスを購入され、次男さん、三男さんを育てた後お友達にプスプスを譲られました。

その後女の子がうまれたので、また新たにプスプスを購入してくださったという方なのです!

プスプスはそれから妹さんに譲られ、妹さんの二人のお子さんたちがお使いになりました。

 

今日は、ご姉妹とそのお子さんたち3人、合わせて5人でご来店。

お店は一気に活気付きました。

お子さんたちは、来るとすぐお人形で遊び始めたり、パズルをしたり、壁のボタンを押してチャイムを鳴らしたり。

可愛いおきゃくさま

8歳のお嬢さんは小さい二人の面倒をみてくれ、仲良く遊んでいます。

パズル

小さかったプスプス赤ちゃんたちがすっかり大きくなり、今日は来ていない上野お兄さんたちはもう高校生と中学生だそう!

幼稚園時代のデコ弁とは打って変わったお弁当のことを聞いて、ほんとうに大きくなったのだ、としみじみ感じました。

 

さて、これがそのプスプスです。

FullSizeRender.jpgリサイクル品

約8年前のもので、3人のお子さんが使われました。

これから点検・修理、クリーニングして、汚れたタイヤを交換してリサイクル品としてご提供します。

ただ、リサイクル品はご希望の方が多く品物は少ないので、全員の方にお届けできるとは限らないのが現状です。

申し訳ありませんが、アウトレット品などもご用意できるかと思いますので、お問い合わせください。

 

可愛い赤ちゃんとの楽しい思い出のつまったプスプスを、次の赤ちゃんにお届けし、新たな思い出を重ねていく。

そのお手伝いができる私たちは幸せです。