籐のバスケットを使った可愛いベビーカー。双子用にも好評です。

news

乳母車にしませんか?

ーープスプスは、運ぶだけではない「育てるベビーカー」です!ーー

プスプスは赤ちゃんの快適性を第1に考えています。

プスプス育児は手間いらず

大人にとって便利でも、赤ちゃんにとって不快なものは育児の助けになりません。
ベビーカーに乗りたがらない、ママの顔が見えずに泣く、車輪の振動、路面の照り返し、排気ガスの直撃などなど・・・。

プスプスは、寝る、座る、立つ、の3つの状態で、赤ちゃんの気持ちを考えたベビーカーです。

寝る

赤ちゃんにとって、籐(とう)バスケットは安全で、この上なく居心地の良い空間。手足を「うーん」と伸びをして寝ることができます。 お散歩から帰って寝入っていたら、そのままそっと室内へ。赤ちゃんを起こさずにお部屋に入れてあげましょう。 お掃除やお風呂などの時も寝かせたまま移動できます。


座る

赤ちゃんがお座りができるようになるとバスケットの中で遊べます。おもちゃを入れて動く子供部屋。家の中からそのまま外へ出ることができます。対面式でいつも顔が見えるからママも赤ちゃんも安心。2人乗りもでき、兄弟や双子用に大評判です。


立つ

つかまり立ちをするようになったら安全枠を付けて楽しくお散歩。「乗せて乗せて」とせがむほど。つかまり立ち運動は発育を促進し、バランス感覚が養われます。いろいろな人に話しかけられているうちにコミュニケーション能力が高まります。路面の照り返しや排気ガスにさらされることもありません。


バスケットと台車は、折畳式ではなく「セパレート式」で、分割して車に積むことができます。バスケットは、小さな子供部屋となり、赤ちゃんはその中で楽しく過ごせます。お気に入りのおもちゃや絵本を入れてお出かけください。「いつも赤ちゃんの機嫌が良く、育児がとても楽になった」という声をたくさん頂いています。


お散歩で寝入った赤ちゃんを起こさずに家の中に入れられて、ほっと一息。
ベビーベッド、ハイローチェア、バウンサー、A型・B型ベビーカーと買い揃えるよりも、プスプス1台のシンプル育児のほうが経済的です。
つかまり立ち用の安全枠をつければ3 歳ぐらいまで使えます。双子用としても好評です。


皆が使っているから何となく折畳ベビーカーという前に「赤ちゃんにとって何が一番大切か」を考えてあげましょう。 大人の都合を優先させて、夢や愛までぺしゃんこにしてはいませんか。


プスプスなら毎日の育児が楽しくなります。あなたも乳母車にしませんか?


プスプスムービー

歩けば注目の的。
プスプス×親子の魅力を動画でご覧ください。





Tokyo Ubaguruma
乃木坂店
東京都港区赤坂9-1-26
電話=0120-085241
営業=11:00~17:30
定休=月、火

社名 株式会社東京乳母車
住所 東京都港区赤坂9-1-26
電話番号 0120-085241(おやこによい)
メール mail@babycar.co.jp